初海外!インド一周一人旅!いざ!インドへ!

インド一周旅☆北インド 

インドへ出陣!

皆さんHello~! インド大好きShogoです! 

本日から人生初となる海外旅行一人旅が始まりま~す!

この先何が待ち受けているのか想像もつきませんが、

とりあえず、死なずに無事日本へ帰ってこれるように生きて帰ってきますので、

皆さん応援のほど、よろしくお願いします❕

僕のプロフィールはこちら⇒簡単なご挨拶


2023,5,15~ 成田空港へ到着!

あ~ついに来たか~! なんかワクワク感増してきた(^o^)/

今日の寝床♪ 第3ターミナルの中にある広々とした椅子の上で一夜を過ごした。

椅子が広めなので横になって寝れるのと、充電器が各椅子に設置されていて、空港のフリーWI-FIが無料でつながるので

無料泊にしては、最高な場所☆彡

第3ターミナルは主に国際便なので、海外慣れしている人が多いためか、結構椅子の上で寝てる人多かったな。

僕はというと、椅子の上に寝転びながら体の中は常に興奮10%不安90%で気持ちが高ぶっていたため、

落ち着いて寝れなかった(笑)

ドキドキの出国審査

出発時刻3時間前ぐらいに体を起こし、搭乗手続きへ。

大き目の掲示板にインドへ出発する飛行機の時間帯と自分が乗る航空会社を確認し、事前に予約した航空会社からのメールを照らし合わせてチェック。

ふぅ、。 今から始まることはすべて初めてなので、顔は冷静に見えても自分の心臓はバグバグ(笑)

順番が回ってきた。やっと自分の番。少し緊張する。まずはパスポート、次に搭乗券を見せて

そして、計量器に重たいバックパックを乗せると、

だだぁーーーん。 Sho~go~ OUT~ 荷物11キロ~。 お前帰れ~。

ィャいや待て待てちょいちょいチョイっとお姉さんよっ☝

預け荷物10キロ以上はダメらしく、1キロオーバー。 荷物制限あるの知らんかった。(笑)

なので、バックに詰めていた充電器をポケットに詰め込み、OKをもらい、無事荷物を預けれました。

ホッ(笑)

$に両替

午前7:00openする両替Currency Exchange(京葉銀行)コーナー

出国審査を通過すると、エレベーターor階段を上がる右側にあります。

僕は、念のため円を200$に交換しましたが、※結果、インド観光旅において$は不要でした。

成田空港内のフロアマップはこちら⇒https://www.narita-airport.jp/jp/map/?shop_category=4&terminal=1&map=4

成田空港内の様子

タバコショップ:僕は煙草を吸いませんが、画面真ん中にいるドでかいAIが搭載されたタバコ自販機がありました。

これを見て僕は、知らぬ間にどんどんAI技術は進歩しているなと感じました。

んん?

空港内に秋葉原か~い(笑) どんだけや(笑) なんでもありか(笑) 家電製品の嵐。

続いて、モナ王率高めのアイス自販機コーナー。 どんだけ8パック好きなんや(笑) そんなに強調してくるなて笑

良いよ一個で。んん~どれにしょうかなぁ~って迷っとるときにふと手を伸ばしたらそこにモナ王がおるから、んん~まぁモナ王でいっか、みたいなところにちょうどセットしてあるっていうね(笑)

仕掛けられてるわ~(笑)ちょうど目線会うところにモナさんがいらっしゃるから(笑)

日本を離れる前に食べたい人はどうぞ。

成田空港⇒ベトナム(ハノイ)へ

まず、最初に向かう目的地はベトナム(ハノイ空港)。

初めて外国行の飛行機に乗るな♪ 今から日本を飛び立つんかぁ。

なんか、笑いながら背伸びしたくなる気分になる(笑)

なんかワクワクしてきた! フォオッ(^o^)/

席に座り、CAのシートベルトチェックが終わってすぐの様子。

いや、あの~お姉さん、まだ飛行機飛んでないっす(笑)

飛行機が離陸する瞬間、胸が高鳴ってきた。初めての海外旅行、しかも一人で。しかもインドに。

もちろん英語など話せません。yeS, No, Hello~ good night , ぐらい。 後、Finish! Fish!

後、インドって何語しゃべるの?(笑) 聞いたことないよ(笑)

というか、ベトナムについて飛行機を乗り換えるらしいけど、飛行機下りてからの道順わからんし、そもそも日本の飛行機もあんまり乗ったことないのにベトナム空港とか余計わからん。(笑)

うん、非常に困った困った(;’∀’)

もし、迷ったとしてもインドに着くまでSIMカード購入できんし携帯の翻訳機使えんし英語わからんし道順聞けれんし

その時はどうしよ、まっ、なんとかなるでしょう。無事に乗り換えできるかな・・・。

ベトナム(ハノイ)到着!

ベトナム初上陸! 空港内の看板が全部ベトナム言語で書いてある。読めん~(笑)

さて、こっからどーやって乗り換えるんじゃろ(;’∀’)

空港内の警備員にインド行きの乗り換えはどこ? と、カタコト英語(というか、goインドgoインド うぇあ?where?

単語攻めで聞いてくと、あ?何を言ってるんだお前は?知らんわ。帰れ。と、無表情で塩対応。

早速、外国感満載~(笑) なるほど、外国ってこんな感じね(笑)

※ベトナム到着後インド便乗り換え方法:機内からハノイ空港内に入り、エスカレータを登ってそのまままっすぐ歩いてくと

ペプシコーラの冷蔵庫が見えてくるので、このペプシコーラの右奥にある荷物検査を通り過ぎたところに乗り換え便があります。

看板には、英語で『 International Transfer 』と、書かれています。

ハノイ空港内の様子

空港内はかなり綺麗で清潔感あり。 寝転びながら充電を指せるスペースもあるよん。(^o^)/

他にもフードコート・お菓子屋さん・雑貨屋・本屋・換金所などがあり、バライティー感豊富。

フリーサービスの冷水器がありがたい(笑)

日本を旅立って初めての食事♪ニラのような野菜と卵を挟んだベトナムサンドイッチ。 美味かった!

ハノイ空港で仲良くなった2人の外人

最初の写真が台湾人のLaiで、次がロシア人のCmak。みんな旅人。

僕が椅子に座っていると、視線が合い、自然と仲良くなった(笑)

何をしゃべっているのかほとんど聞き取れんかったけど、2人とも翻訳機を使ってくれたので、なんとか会話できた。

それにしても、フレンドり~だったな~(笑)

ベトナム(ハノイ)⇒デリーへ

僕の初海外旅行を大歓迎してくれているかのように思えたベトナムの美しい夕日。

そして、どこまでも続く一本の長いベトナムゴールデンロード。めっちゃ綺麗だった( ゚д゚)ポカーン

インドへ到着するのは夜中11時の予定。 さすがに機内はインド人っぽい人だらけ。

インドカレーを食べに行くとき以外あんまりインド人を見る機会がなかったので、なんかもうインド感バンバン伝わってくるよ(笑)

インドの首都デリー到着は夜中の23時。

着いてからどうするか、まだ何も決まってないし、何も手配していない。

あっ…..そういえば確かグーグル先生が言うとったな。

デリー空港夜中到着時、外へ出るのは危険!

って…..どうしよ。。

 

次回は 僕がデリー空港からホテルへ到着するまでの悲劇を発信していきますので、是非ご覧になってください。

『散々な目に遭いました』の巻です。

続きはこちら⇒1日目 散々な目に合う ~前編~

日本から遠く離れたインド。日本生まれ、日本育ちの僕が初めて踏み入れた異文化の世界には、予測不可能な出来事、

そして日本とは異なる人との接し方が待っていました。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP