心理学を学ぶと視点が変わる

ブログ主
今回は心理学を学ぶと視点が変わるをテーマに私なりにお伝えできたらと思います。

心理学のメリット

人間関係が上手くなる


あなたの身の回りに人間関係の上手な人っていますか?

私の思う人間関係の上手い人はどんな人にも相手に嫌な顔せず合わせられることだと思います。

当然、仲の良いお友達や性格が合う人などは一緒にいても疲れず楽しいと思いますが、人生は時に自分とは性格が合わない人でも一緒にいなきゃいけない時もあると思います。

これから付き合う予定のない人には特に問題ないですが、先輩や上司、特に社会では上司には例え性格が合わなくても相手に合わせる必要があります。

ここから心理学を活用します!

人間関係が上手くなるには基本まず相手がどんな人かを知る必要があります。

一番大切なのは観察することです。初対面の場合多くの人は自分をよく見せようとしますが、一緒にいる時間が長ければ長い程、無意識に出る癖や行動に表れます。

結果的に相手がどんな人、どんな性格なのかを知っていれば、相手に合わせることで仲良くなりやすくなります。

※これらにはコミュニケーションが大事で尚且つ会話の中で相手を自然に観察します。

差別や偏見が無くなる


この時代に差別や偏見がある人はそんなに多くはいないと思いますが、差別や偏見がある人に関しては完全に自己中心的な考え方だと私は思います。

こういった考え方を無くすのは非常に難しいことだと思います。大事なことは相手の立場になって相手の気持ちを読み取り考えてみるといった客観的視点が必要となります。

この客観的視点を身に付ける為には一人の人間にフォーカスを当てるのではなく、多くの人間にフォーカスを当て観察することで物事を楽観的に考えることが可能になります。

ストレスを減らせる


ストレスにも種類はありますが、心理学では主に人間関係においてのストレスを減らすことができます。

ストレスの多くは主観的な感情が多く、物事を客観的に捉えることで相手の気持ちに合わせたり、時には自分を見つめ直し自分の行動を改め直すことで自分のストレスを大きく減らすことに繋がります。

人間関係でストレスを溜めている人におすすめなのは一度立ち止まって冷静に今の状況を客観的に見つめ直すことです。

<まとめ>

ブログ主
いかがだったでしょうか。
心理学のメリットをご紹介させてもらいましたが、あくまで一部ですし、応用することでもっと様々なことに活用することもできます。
この世の中は人間や動物などいますが、言語など知能を持っているのは人間だけであり、そんな世界で生きている私たちはもっと人の心理について深く知ることで成長できると私は思っています。
最後に私の好きな四字熟語『十人十色
みんなそれぞれに個性や特徴があり、まとめてその人の性格です。
決して全く同じ人はこの世の中には存在しません。ですので短気な性格の人は今すぐ治してください!!!笑
最新情報をチェックしよう!
>好きな事を仕事に

好きな事を仕事に

弊社では、好きなことで仕事をするをテーマに掲げています。 現代社会ではインターネットやスマホの普及によって働き方に大きな変化が起こっていることをご存知でしょうか? 多くの人は新しい働き方に取り残され厳しい不景気に直面していることと思います。 そして仕事の種類を理解することで自分の人生をさらに楽しくすることが出来ます! 弊社は新しい働き方を取り入れ、常に向上心を持って楽しく自由にお仕事ができる環境を目指します!

CTR IMG