2022 日経新春杯 GⅡ

今回は1月16日(日曜日)に開催予定である日経新春杯について予想していこうと思います!

日経新春杯(GⅡ)

コースレコード 2:09.9 グリュイエール 2016年

 

競馬場 距離 条件 頭数
中京 2200m サラ系4歳以上国際ハンデ戦 16

 

コース特徴

4コーナーのポケット地点からのスタートで、コースを1周強がゴール
最初の直線の途中から向こう正面半ばまでは緩い上り坂が続き、その後3〜4コーナーにかけては緩やかな下り坂で3〜4コーナーはやや急なスパイラルカーブとなっています。最後の直線は412.5mで急な坂を2回上る為、スタミナが必要となる。

DIO馬券予想

本命馬 ヨーホーレイク

この馬は過去レースがほとんどG1と格が高いレースを走っており結果はついてませんが、1着ともタイム差はほとんどなく、勝ち馬は年度代表馬にも選ばれたエフフォーリアと相手が強いにも関わらずタイム差がないのは強い証拠です!

それと今回騎乗は川田ジョッキーで中京2200mの最高勝率を誇っており、このコースと距離を得意にしており、今回はさらにハンデ戦で斤量が55kと1番人気の馬よりも2k軽く充分可能性があると思います。

最終追い切りでもしっかりタイムも出ており、状態はよさそうに見えました!

 

対抗馬 ステラヴェローチェ

この馬は圧倒的に1番人気に支持されており、単純な能力ではこの馬が強いです!

前走有馬記念で4着と1着ともタイム差はほとんどなく、ジョッキーも有馬記念と同じくデムーロジョッキーが騎乗ですので順当に行けばこの馬が1着になると思います!デムーロジョッキーはこの日経新聞杯は得意としており相性も良いでしょう。

この馬を対抗馬にした理由は斤量が57kと今回一番重く、ハンデ戦も今回が初めてなので隙はあるかなと思ってます。

その他の注目馬

最終追い切りでタイムが出て仕上がりが良いと思うマイネルウィルトス斤量56k

同じく最終追い切りで良い走りをしていたアフリカンゴールド斤量55k

中京競馬場で結果を出してハンデ戦も経験して3着と好走しているフライライクバード斤量55k

 

今回選んだ馬の内3頭は人気馬になっており、今回のレースはハンデ戦とはいえ人気馬が来ると予想しています!

是非参考にしてみてください!

 

DIO
買い方は本命ヨーホーレイクからこの他4頭を相手にワイドで購入します!

 

最新情報をチェックしよう!
>好きな事を仕事に

好きな事を仕事に

弊社では、好きなことで仕事をするをテーマに掲げています。 現代社会ではインターネットやスマホの普及によって働き方に大きな変化が起こっていることをご存知でしょうか? 多くの人は新しい働き方に取り残され厳しい不景気に直面していることと思います。 そして仕事の種類を理解することで自分の人生をさらに楽しくすることが出来ます! 弊社は新しい働き方を取り入れ、常に向上心を持って楽しく自由にお仕事ができる環境を目指します!

CTR IMG